【腰痛】椎間板ヘルニアで困っている人

肩こり・首こり・腰痛体験などまとめてみた

当サイトについて

「肩こり・首こり・腰痛体験などまとめてみた」では、とある大型の掲示板の情報で肩こりや首こり・腰痛などの情報を語っているところの情報を集めてみました。 できるだけ煽りなどの投稿を綺麗にして、読みやすいようにしてあります。
嘘も多いかもしれませんが、ひょっとしたら貴重な体験・意見が紛れ込んでいるかもしれません。


■トップページ
■肩こり頭痛に効くサプリ
■肩こりの治し方
■肩こりが酷くて・・・
■【首こり肩こり】ナボリンS【末梢神経】
■肩こりいろいろ情報
■肩、首こりがひどくて鬱になった人いますか?
■【四十肩】肩関節周囲炎 【五十肩】
■【腰痛】椎間板ヘルニアで困っている人
■肩凝りに効果的なマッサージ法は?
■なんで、アトピーって肩こるの?


【腰痛】椎間板ヘルニアで困っている人

1:2013/08/12(月) 18:19:47.35 ID:
腰椎椎間板ヘルニアに関することを語りましょう。
5:2013/08/13(火) 17:00:12.00 ID:
久し振りにヘルニアになった。
痛みはともかく痺れはかなり取れてきて、短い距離なら歩けるようにもなった。

ただ、気のせいかもしれないが、歩くときに足の指を使ってないよう感じがする。
そのせいか、指の下の部分が痛い。

爪先立ちや踵立ちは出来るから、神経がどうのとかないと思うんだけど、何でだろう?
6:2013/08/13(火) 18:01:15.24 ID:
190cmの長身で、ヘルニアに
手術して現在はコルセット
症状はでてないけど、後靭帯骨化症あり

車に乗ったり、ドアをくぐる時に身を屈めるのが辛い
首筋と肩甲骨に凝りが出た
骨化症の影響か、腰を曲げられない分、腰の上に負担が来たのかは不明

似たような人いますか?
7:2013/08/14(水) 17:35:33.97 ID:
皆さん、立ちっぱなしか座りっぱなしかどちらが辛いですか?
また、それぞれ継続していられる時間はどれくらいですか?
私は立ちっぱなしが30分、座りっぱなしは2時間くらいで腰が激痛になります。
8:2013/08/14(水) 18:42:27.08 ID:
>>7
座りっぱなしの方が腰に負担がかかりますよ。
特に前屈みだと尚更。
一時間に一回は立たないと腰痛がなくても頚椎や脊髄に負荷がきます。

今は、手術明けなので、両方20分がリミット。
手術前は、椅子によりけりで、椅子は40分、立つのは5分でした。
9:2013/08/15(木) 20:39:36.05 ID:
生活には不便だけど激痛ってわけじゃないから本当に手術するべきなのか自信が無くなる
10:2013/08/16(金) 01:42:02.36 ID:
>>9
激痛がなくなると、これぐらいならまぁいっかーってなるよな
11:2013/08/16(金) 12:31:54.10 ID:
ぎっくり腰になる間隔が1年に1度から半年に1度になりとうとうヘルニアになってしまって保存で半年頑張ってる最中ぎっくり腰に…
まさかのヘルニアとぎっくり腰のコンボ
辛過ぎる
担当医もヘルニア手術してもMRI見る限り再発する可能性が高いとの事
半年保存でやって来ても治る感じないし手術しても再発の可能性が高いって言われてどうすればいいのか悩んでる時にまさかのぎっくり腰
13:2013/08/16(金) 14:18:18.75 ID:
>>11
再発の危険があっても、今痛みで困っている(仕事にならない)のなら
手術すれば良い。

>>12
ぎっくり腰は椎間板の線維環が切れて起こる。
そこから椎間板の中身が外に飛び出すのが椎間板ヘルニア。
なのでヘルニアを切除しても何かの拍子にまた飛び出すことがある。

椎間板を固定してしまえば、その椎間板については再発は起こらない。
ただし、別の椎間板に負担がかかる。
14:2013/08/16(金) 15:18:46.04 ID:
>>13
一日二度(朝、昼)のトラムセット飲んでるから薬が効いてる時はなんとかなるだけど切れた夜はちょっとキツい
トラムセットは結構キツい薬らしいけど長い月日服用しても大丈夫なのかな…
今はアルコールは出来るだけ飲まない様にしてるけど
15:2013/08/16(金) 15:38:14.16 ID:
>>14
5か月ほど服用してたけど、飲み始めのふらつきが酷かったわ。
オレは酒もタバコも吸わないからその影響はないけど、だんだん効果が薄れて来たなというのは何となく分かった。
結局、偏頭痛が持病としてあったからその影響でトラムセットは飲まなくなった。
薬価も高いしジェネリックも出てないみたいだし、飲まなくなって4か月。代用のボルタレンとノイロトロピンでもあまり変わらない。
16:2013/08/16(金) 15:55:00.29 ID:
>>15
ペインクリニックでロキソニン処方してもらってブロック注射打ってたけど効き目が半日とかだったんでMRIがある大きい病院へ
そこでトラムセットを1日3回だったんだけど長期に処方して貰ったら1日に2回になった
最初は吐き気が出る人もいるから夜に飲み始めてって言われたけど自分の場合は大丈夫だった
ただ酒が好きだから飲めれないのは辛い
たまに飲むけどw
12:2013/08/16(金) 13:28:12.24 ID:
再発のメカニズムがよくわからない
18:2013/08/16(金) 22:17:16.31 ID:
4箇所ヘルニア。昔のようにギックリ腰を繰り返すようなことは無くなってきた。
シャワーで立って洗髪がキツイこと以外は普通の生活。痛みもない。
22:2013/08/17(土) 08:48:13.56 ID:
10代で発症した時が一番痛かった。
年齢と共にというか、徐々に自然退縮していっているのかな。勿論無理はできないしお風呂洗いや草むしりで腰痛くなるけど。
夜眠れない程の痛みはもうない。
23:2013/08/17(土) 13:41:28.98 ID:
お尻と大腿部の痛みがなくなって、足首だけが痛い。
これはいい傾向なのかどうなのかがイマイチ判らんな。
24:2013/08/18(日) 00:29:26.94 ID:
ヘルニアになってからジム通ってる人いますか?
25:2013/08/18(日) 04:10:22.39 ID:
休職満了まで使ってリハビリしたので職場復帰したんですが
次はもう休職の権利もないし、再発してあんな痛いのをまた味わうのが怖いので、
スポーツ向けの腰ベルト(ハードランク、幅広)の上から
更に薬局で購入したコルセット(ソフト)をきくつ巻いて、
更にスーツのベルトを幅かなり広めの買ってきつく巻いてます
ここまでやっても、再発する場合はあるんでしょうか?
26:2013/08/18(日) 14:54:43.20 ID:
ブロックうって痛みが劇的に良くなったよ
疲れたりかがんだりするとちょっと痛い
たまに足がびりっとするから完治ではないんだろうけど。
27:2013/08/18(日) 15:05:15.08 ID:
コルセットだと筋力低下するっていうけどホントかね
31:2013/08/19(月) 17:03:07.43 ID:
>>27
手術後2ヶ月のコルセット生活で腹筋ブヨブヨw
同時にタバコ辞めて太ったのもあるけどね
28:2013/08/18(日) 16:34:18.66 ID:
自分はコルセットは合わなかった。もっぱらゴムバンド。
29:2013/08/18(日) 17:41:08.87 ID:
>>27-28
自分は補助装具付けて好調になったから
コルセット外して生活してたら3ヵ月後に再発して元の木阿弥
いい気になったらダメだねw
30:2013/08/19(月) 16:26:08.83 ID:
初めて書き込みします。
昨年の10月頃より、左足に違和感を覚え(釣りに行ってる時に姿勢がいつも同じだからか?)と思っていたのですが
13年1月頃より椅子に座っていると左臀部に痛みが出るようになりました。
2月頃に朝方に金縛りのような感触で目が覚めているのに動けない現象が数度あり怖くなってネットにて検索
(ここまでの個人的な療法は頭痛薬(鎮痛剤・バファリンなど)と薬用のモーラステープを貼り寝る)まるで効き目無し

検索した結果、坐骨神経痛と思ったので開業の整形外科医で診てもらったところ、ヘルニアが疑わしいので5月に大学病院でMRIを受けるよう指示され
大学病院で検査の結果、背骨4〜5の左にヘルニアがあるとのことでした。診察医の見立てで1ヵ月は投薬で様子をみるように言われました。
その後、現在の主治医である開業の整形外科医で投薬中 内容(1日量 リリカ450 ロキソニン180 レオ?エーザイ製薬の胃薬)
8月の初めにロキソニン不足で開業医を受診した結果、もう限度量近いので外科的治療をお薦めします、とのことでした。
いわく段々と投薬量も期間に応じて少なくなるのなら見込みがあるが鎮痛剤欲しさに通ってるようでは無理です。と
※その大学病院の診察医からはヘルニアが大きいので60%は手術となるだろう、1ヵ月を目途にこちらへ と聞かされていた模様です

もちろん、長引かせたのは自分で手術が嫌だったからですが。最近の激痛からして、もはや逃れられん状況です。
大学病院の診察医は「リハビリはツライ耐えられます?」「再発の恐れもある」などと散々脅されました。内視鏡手術の成功率はかなり高いですが、とは言っていました。
開業の主治医は「成功率? 99%(笑)」「30人程度今までにその大学病院に送りましたが100%完治してますね。」「術後に痛みがでたらウチでまた薬出しますよ(笑)」

今は、いちどきにロキソニンを2錠から3錠飲んでる状態なので主治医の指示どおり、大学病院での内視鏡手術をお願いしようと思います。
今まで手術をしたことや重症な病にかかったことはなかったのですがヘルニアは正直キツイです。何なんだこの痛みは・・
34:2013/08/19(月) 17:18:34.32 ID:
>>30
L5S1内視鏡手術したけどリハビリは楽すぎて自主トレで歩き回ってた
俺もリリカ飲んでたけど150mgを一日二回が最大。450は多いね
手術なら色々要るもんあるし、高額療養費とかの勉強は今のうちにやっとくと慌てないで済む

入院するなら絶対持ってけ!な物 11
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/inpatient/1350747205/
32:2013/08/19(月) 17:05:06.97 ID:
ただのヘルニアならマクロファージが食べてくれるのを待つのも手だが、早期に社会復帰したいなら内視鏡手術かな。
どっちにしても、回復した後で無理は厳禁。
再発しやすい状況なのを自覚する事。
33:2013/08/19(月) 17:12:30.74 ID:
自分は手術勧められたけど、今から30年前で治るか治らず車椅子か半々と言われて手術しなかった。ゴムバンド様様です。
(自然良能会)
35:2013/08/19(月) 17:52:30.45 ID:
俺は内視鏡手術だと思ったら顕微鏡だった
1ヶ月弱は長いな
36:2013/08/19(月) 18:40:56.87 ID:
顕微鏡の方が医師によっては、内視鏡より低侵襲の手術が期待できる
全体麻酔なので、検査入院の分だけ長くなるが手術後2週間で退院できる

俺は靭帯骨化もあり、5から出たヘルニアが4まで到達していたために、love法になった
難しい場合は内視鏡MEDはできないから、いろんな症例に対応できる病院が良い
37:2013/08/19(月) 19:11:41.00 ID:
脊椎脊髄外科指導医が何処の病院にいるか調べるなら↓

指導医リスト(全国版)
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do
411:2013/09/10(火) 02:54:39.16 ID:
どこかの部分が潰れかかってるってのはおそらく椎間板だと思うけど
(まぁ何とも言えませんがあくまで推測で)
はっきりいって電気流したとこで何の解決にもならないと思われ…。

レントゲン、MRIは勿論撮ったんですよね?
週に2、3回診察ってのもどうなんだろ。
3度通院してブロック注射?
痛み止めの薬は処方されなかったんですか?

ちなみにその病院のドクターは
>>37
の一覧に載ってます?
自分は他の病気でかかりつけが某大学病院なので同じ病院内の整形外科いったらたまたま
>>37
の一覧に載ってるドクターでラッキーだった。

整形外科でも色々と専門に分かれてるみたいだから脊椎専門の医師に診察してもらった方がいいと思います。
415:2013/09/10(火) 12:21:56.41 ID:
>>411
痛み止めは処方されていたようです


検索してそちらに掲載されてる病院に行かせて見ようと思います!ありがとうございました
38:2013/08/20(火) 10:44:44.18 ID:
前スレより

腰椎椎間板ヘルニアの診断基準

1.腰・下肢痛を有する(主に片側,ないしは片側優位)
2.安静時にも症状を有する
3.SLRテストは70度以下陽性(ただし高齢者では絶対条件ではない)
4.MRlなど画像所見で椎間板の突出がみられ,脊柱管狭窄所見を合併していない
5.症状と画像所見とが一致する

SLR(Straight Leg Test、下肢伸展挙上)テスト
仰向けにして、足を伸ばして、床面からどの程度上がるかを見る。 70度以上で正常。
椎間板ヘルニアなどによる座骨神経痛のある場合は痛くて上げられない。

MRI(核磁気共鳴画像法)
X線のような放射線ではなく、磁場を用いて人体の内部を撮影する方法。
X線では見えない軟組織や血管などを見ることができる。
整形外科や脳神経外科では必須の装置。
椎間板ヘルニアの診断には必須(ヘルニアはX線には映らない)。
大病院や専門病院には設置されているが個人病院には普及していない。
大病院でも需要が高く、順番待ちになる。
39:2013/08/20(火) 10:48:21.86 ID:
前スレより

保存療法
手術以外の治療を指す。
緊急手術適応となる排泄障害や下肢の麻痺以外は
3ヶ月程度の保存療法で様子を見ることが多い。

1.薬物療法(一般的、内服・貼布・座薬)
消炎鎮痛薬:ロキソニン、ボルタレンなど
神経障害性鎮痛薬:リリカ
オピオイド系鎮痛薬::トラムセット
筋弛緩薬(筋肉の緊張を和らげる)

2.神経ブロック(薬物の効果が不十分な時、痛みが激しい時)
硬膜外ブロック
神経根ブロック

3.物理療法(痛みが治まってから)
温熱療法(血行改善)
牽引療法(効果に疑問が持たれる)

4.装具療法(姿勢を制限)
コルセット

5.運動療法(痛みが治まってから)
ストレッチ・筋トレ

1・2以外は気休めかも。でも痛みが楽になるなら。

1→2と試して改善が見られない時は手術を考慮
(薬物やブロックの効果は個人差が大きい)。
40:2013/08/20(火) 10:59:19.24 ID:
前スレより

・腰椎椎間板ヘルニアと座骨神経痛との関係について

MRIでヘルニアが見られても痛みがあるとは限らない。
ヘルニアが神経を圧迫していて、その部位が痛みのある箇所と
神経学的に一致していることが治療対象となる。
座骨神経痛をもたらすのはL4/L5とL5/S1の椎間板ヘルニア。

注:L1〜L5は第1〜第5腰椎、S1は第1仙椎(仙骨は5つの仙椎が融合している)。
それぞれの骨の間に椎間板がクッションのように存在する。
椎間板は柔らかい髄核を繊維環が取り巻く構造をしており、
髄核がはみ出したのがヘルニア。

・ヘルニアは自然消失することがある

椎間板からはみ出したヘルニアは異物として認識されると
マクロファージによって貪食され、自然消失することがある。
保存療法が有効なのも、ヘルニアの自然消失を待つ間の
痛みを抑えるため。

ただし、必ずしも自然消失するとは限らない。
自然消失しなかったヘルニアは骨化(カルシウムが沈着)、
癒着(神経などに)することもあり、摘出が難しくなる場合もある。

・ヘルニアを溶解する新薬
ヘルニアを溶解する酵素コンドリアーゼを用いた新薬が治験段階に入っており、承認されれば、
注射でヘルニアを溶解して治療することが期待される。 (しかし治験は難航中?)
41:2013/08/20(火) 10:59:52.21 ID:
前スレより

・整骨院、整体院、マッサージ等の施術の効果と副作用

整骨院、整体院、カイロプラクティック、マッサージ等の
施術により、「一時的」に痛みを抑えることができるが、
術者の技量と患者の状態によって大きく左右される。
また、健康保険の対象とはならない。
(整骨院の健康保険対象は急性の外傷等のみ)
従って、定期的に通って痛みを抑えつつ、
自然治癒(ヘルニアの消失)を待つことになるが、
かなりの費用を必要とする。

一方、患部に物理的な力を加えることにより、
ヘルニアが神経を圧迫し、症状が悪化する
(排泄障害や運動神経麻痺など)危険もあるため、
これらの施術は推奨されない(というより避けるべき)。
(ただし、鍼治療に関しては、患部に鍼を刺さない限り、
悪化する危険は小さい。)

→これらの民間療法より、まず、整形外科にて正確な診断と治療を受けるべき。
42:2013/08/20(火) 12:21:02.77 ID:
最初は整形外科に行く必要あるけど、あとは痛み止めと湿布しかくれないからね。
自分はゴムバンドに助けられた。
これなしでは生活できない。コルセットと違って筋力つくし。
自分に合った民間療法を探すことも必要。
自分は整体と鍼は合わなかったけど。
43:2013/08/21(水) 00:30:45.44 ID:
手術はしないほうがいいよ。自分は痺れがひどく歩けない状態で2ヶ月入院、飲み薬とリハビリで治ったよ。痺れは最後まで残るけどね。
44:2013/08/21(水) 01:31:20.03 ID:
コルセットやベルトって
付けないよりはマシ程度なんだろ?
別に付けてても、想定以上の負荷が掛かれば再発するんだろうし
45:2013/08/21(水) 07:21:40.31 ID:
ゴムバンドは支えてくれるだけじゃなくつけて歩くだけで骨盤調整してくれる。
痛みがでてきたときにぐるぐる巻くと痛みも緩和する。自分には合っていたし、手術しないで今は痺れも痛みもない。無理すれば当然重だるさから痛みになるのだろうけど。

上で手術しない方がいいと言っている人はどんな根拠 で?
自分は手術せずにゴムバンドに出会えたから良かったけど手術で改善した人だっているのでしょうから一概には言えないと思う。
46:2013/08/21(水) 08:24:47.78 ID:
術後1年。術後から続いていた些細な痛みもようやく消えてきた。
後は麻痺が回復するのを待つばかり
47:2013/08/21(水) 09:16:53.53 ID:
皆さん初めまして。私は現在、柔道整復師として接骨院で働いています。
患者様の中には椎間板ヘルニアの治療を受けに来る方も少なくありません。
しかし、治療院や医師によって、治療法や考え方に違いがあるのが現状です。
私は、患者様視点での最善の治療を目指しております。
もし宜しければ、以下の簡単なアンケートにご回答頂けませんでしょうか?
回答できない(回答したくない)箇所は空欄で構いません。
以下にアンケートを記載します。
48:2013/08/21(水) 09:19:56.67 ID:
1:年齢(20代・30代…等)
2:性別
3:発症の原因となった行動
4:痛みが酷くなる動作(長時間イスに座る…等)
5:現在行なっている(または行なっていた)治療法
6:患者様が理想としている治療法(直ぐに痛みを取りたい、ゆっくりでもいいから完治させたい…等)
7:治療にあたっての要望や不満、良かった点などを教えて下さい

これからも判る範囲でアドバイスなど書き込んでいきます。
一緒に治していきましょう。
49:2013/08/21(水) 10:45:32.98 ID:
柔道整復術では椎間板ヘルニアは治療できません。
マッサージ的な効果で一時的に痛みを取ることはできても
根本的な回復にはつながりません。
もちろん、痛みを取っている間に自然に治癒することはありますが。
逆に、物理的な力をかけることにより、ヘルニアを悪化させることはあります。

また、椎間板ヘルニアの診断に必須なMRIを撮ることもできません。
レントゲンも撮れません。何も見れない状況で手技を行うことになります。
もちろん、健康保険の適用外です。
50:2013/08/21(水) 11:25:31.81 ID:
まずはMRIを完備した、できれば実績豊富な日本脊椎脊髄病学会指導医の居る病院で診断してもらう。
最低でもMRI検査は行うこと。
手術する場合も保存療法の場合も、主治医に相談して決めること。

再発防止や筋力強化にはなるかもしれないけど
整体、カイロプラクティック、柔道整復ではヘルニアは治らない。
悪化のリスクがある。
患部に負担のかからない体作りの助けになるくらい。
57:2013/08/22(木) 02:24:58.22 ID:
>>50
自分は病院行っても治らなかったよ。入院して砂袋下げたり、ブロック注射しても。その後、痛み止めと湿布のみ。
民間療法で治ったんだから人それぞれ。
確かに最初はMRI撮って診断してもらう必要はあると思うけど。
51:2013/08/21(水) 12:02:39.14 ID:
逆に柔道整復でどうやったら治ると思っているのか聞いてみたい
あの出っ張ったヘルニアを手で除去できるの?
52:2013/08/21(水) 12:07:24.06 ID:
ここでアンケート取る意味がわからない。
53:2013/08/21(水) 12:12:30.34 ID:
椎間板を押し込んで出ないよう覆って治す手術とかできないのかね
56:2013/08/21(水) 22:03:07.59 ID:
掃除機かけた後が猛烈にく
る。まっすぐ立てない。
もう障害年金欲しいよ。無理?
58:2013/08/22(木) 07:46:29.81 ID:
保存療法か手術かの判断が最も難しいよね。
自分は痺れと筋力低下が日増しに強くなり手術を受けた。
ピーク時の症状を10とするなら、手術後は7。痺れに関しては6くらいに回復した。
最初に違和感が出た時に行った町医者の牽引療法後に特にひどくなった。

他院で保存と判断されて、痛みと痺れがが収まらず手術を受けた人も同様。
こちらは一ヶ月足らず、後者は半年。

手術しないで消える人もいれば、進行する人もいる。
民間療法やカイロプラクティックのような機関は良くなった例しか上げないけど悪化例もある。
59:2013/08/22(木) 07:52:29.88 ID:
歩行では痛みは無く、座っている時に右足のくるぶしからお尻にかけ、痺れ痛みがあります。

整形外科行ってレントゲンで見た感じだと5の椎間板が少し神経に触れているかもと言う事でした、とりあえずは投薬で一ヶ月様子見て治らなければMRI撮ることに。腰に痛みは無いです。
まだ軽度と見ていいのかな?

あとぶら下がり健康器って効果ありますか?痛い時に筋肉を引っ張る動作(机に手を乗せて腰を浮かす)と少し楽になるので。
61:2013/08/22(木) 10:08:35.17 ID:
>>59
立っている時よりも、座っている時の方が腰に負担がかかります。
前屈みで座っていると、更に負担は増します。
ぶら下がりだと腰へかかる負担が軽減されるので楽になるのかも。
牽引効果については言及を控えます。

最も腰へ負担が掛からないのは、寝具にもよりますが仰向けで眠ることです。
それでラクになるかどうか試してみてください。
62:2013/08/22(木) 11:14:20.73 ID:
>>61
歳は34で20歳ぐらいから腰痛持ちでしたが、このような症状は初めてで、姿勢が悪いまま過ごしてきたのがいけなかったかと。

最近双子を授かり不安やストレスもあったのでそれも原因の一つというこもありますか?

仕事中はコルセット、姿勢を意識して、アドバイス通り寝る時は仰向けで寝てみます。

子の為にも頑張って治します、
ありがとうございました。
60:2013/08/22(木) 09:18:17.81 ID:
俺はヘルニアと狭窄症両方あって、手術前にあった右足と臀部の痛みと痺れはほぼゼロになった。
ただ、変わりに両足の爪先に軽・いムズムズがある状態。まあ、まだ手術してそれほど経ってないので、これからまた変化していくだろうけど。
固定術なので椎間板が残っている状態よりは変化は少ないかもしれない。(再度ヘルニアが出てこないという意味では)
あとは他の腰椎に負担かけないように生活するしかないな。
63:2013/08/22(木) 12:51:44.08 ID:
座ってるやつは最低でも1時間に一回は休憩しないとな
64:2013/08/23(金) 00:00:38.91 ID:
長文スマソ。

もう10年以上前にヘルニアやっちゃって、歩行困難だったが医師嫌いで放置してたんだけど、
別の事で救急車で運ばれ入院した時に痛み止め貰ったら検査しなきゃ薬はもう出さないと言われ初めて整形外科へ…
MRしたら2カ所大きく飛び出てた。先生によく10年以上も我慢してましたね。と呆れられた。
それ程酷かったし、他にもヤバイ感じな所もあった。
時間経っているからかもう腰は最初の頃みたいに歩行できない程は激痛ではなくて、
坐骨神経痛が辛いのと、肩甲骨と胃の部分が無理すると激痛になり2〜3日寝込む事になる。
それを話したら注射な最悪手術云々言われたから今は通院していない。
夏場は比較的落ち着いてきているのと痛みは20年近く介護しているからで、
と自分に言い聞かせて我慢してきたが、最近特に肩甲骨とそのすぐ下と胃の部分と坐骨と足が痛い。
リリカやB12を飲んでいた時期もあるが副作用が強く医師と相談の上やめた。
他の科からロキソニンは飲まないように言われている。
やっぱ手術しかないんだろうか?手術したら普通に生活出来るかな?
今は認知症の酷い半寝たきりの家族の介護しながら辛くなると横になりを繰り返してやっとやっている。
15分すら立っているのが辛いのに病院が嫌いなんて言ってたら働きにも出れそうもない。
そんな自分は家族が亡くなったら独りぼっちだ。
お金が尽きるまでにはなんとしても仕事に行けるようにならなくては。
68:2013/08/23(金) 07:14:27.84 ID:
>>64
試しにゴムバンド巻いてみたらどうかな。
痛みの緩和や重たいものを持つ時に何もしないのと全然違う。巻くのは腰のくびれじゃなくて、脚の付け根。股を通して。
費用も2000円代。ネットで探せばあるかと。ただしベルトタイプじゃなくて長いチューブ。五味先生の本は書店にあり巻き方も書いてある。本当なら最初は自然良能会に行くのが良いとは思うけど。
自分は4箇所ヘルニアを手術せずにこれで乗り越えた。
65:2013/08/23(金) 01:00:48.99 ID:
そこまで辛いなら、切った方がいいとは思うが、介護相手がいると大変だな。
切ったらしばらく重いもの持てないし、悩ましい。
しかし遅くなりすぎると神経のダメージが戻りにくくなる。
いすれにしても、まずMRIだな。狭窄症の可能性もあるし。
病院(先生)は慎重に選ぶ事!
よい結果を祈るよ。
89:2013/08/24(土) 17:58:33.65 ID:
おぉ、やっと書けた。

レス下さった方ありがとうございます。

>>65
整形外科の先生はMRIの画像をみて薬をくれただけで
人から聞いていた牽引みたいなものもしてもらったことない長時間待っても薬くれるだけで終了だったからね。
入院中に受診したから即MRIしてくれたのは良かったが薬だして終わりだもんな。
やっぱ医師選びは必要だったな。


>>66
ゴムバンド?いいかもしれない。チューブ状がいいんですか?
ネットで買ってみます。ありがとう。


>>69
普通10年あればほぼ元通りの生活できるのかなぁ?
マクロファージはかなり頑張ってくれたと思う。
1年位はトイレまで行く片道3メートルに1時間位かけないと行けない位激痛だったから。
今は痛くても頑張れば普通に歩ける。冬はダメだけど。
92:2013/08/26(月) 14:25:00.32 ID:
>>89
はい。ゴムチューブはネットで検索すれば色々でてくるかと思います。
ポイントはベルト状よりもチューブの方が強さや巻く位置を変更できるので良いかと。股を通して足の付け根巻きが自分には一番効きましたし、痛みが強いときはこの巻き方にしています。

話は違いますが、先日書店で魔法のパッドという足指に装着するものを1500円で購入しましたがこちらもゴムバンド同様効果ありそうなので両方装着しています。

ゴムバンドは装着していても服に響かないし、腰がしっかり安定する、骨盤調整になる(?)、痛みが和らぐので自分はこれなしではもういられません。
(と言っても最近は殆ど着けていなかったのですが、今はダイエットに使用中)

色々試してご自分に合った装具がみつかると良いですね。
98:2013/08/26(月) 18:15:11.84 ID:
>>92
詳しくありがとうございます。
楽天で飴ゴムチューブというやつを見つけたのでこれで大丈夫かな?(巻き方はググったら出ました)
自宅介護の親がターミナル期に入っているので今は家を空けられないのでゴムチューブやってみます。

>>95
10年以上経っているし、もう手遅れかなぁ?
去年まで総合病院の整形外科に通院していて、痩せたらある程度痛みが弱くなり取りあえず終了痛くなったらまた来てと言われたんだけど、
また痛い。でも手術ってすぐ言うし、話を少し聞くだけでよく診てくれない先生だったし、
どうせ手術ならやっぱり名医にやって欲しい。
上の方で小岩ってあったからググッてみたらゴッドハンドって出たんだけど南小岩の所かなぁ?
小岩なら頑張れば行けなくもなさそうなので親を看取って落ち着いたら行ってみようかな。

>>90
小岩の病院で手術されたんですね!
絶好調だなんて羨ましい。初診から入院、退院までで大体いくらぐくらいかかりましたか?
もう通院も無くなっているのでしょうか?
やっぱり行きたいなぁ。
100:2013/08/26(月) 18:30:28.46 ID:
>>98
南小岩の岩井さん。
10日入院と大部屋だったので差額ベット費無しで約25〜30万位。
高額医療になるから健康保険組合等に相談すれば楽になると思うよ。
病状についてはここの病院は持っている事例が非常に多いので今までの事例に照らし合わせて最善の方法を模索して貰えると思う。
一日も早く痛みから解放される事を祈ってます。
102:2013/08/26(月) 18:57:08.19 ID:
>>100
詳しくありがとうございます。
生命保険から少し出るし、高額医療費である程度戻ってくるからお金はなんとかなりそう。
治さなきゃ働けないから自滅するしかないもの。借金してでも行きます。
もしゴッドハンドでダメならどこでみてもらってもダメだろうし諦めもつくわ。
103:2013/08/26(月) 19:31:56.01 ID:
>>100
そこの病院ってPELDやっていると思うんだけど、
ほとんどの人がMEDで手術していますよね?
PELDはあまり勧めてないのですかね?
105:2013/08/26(月) 21:10:36.84 ID:
>>98
飴ゴムチューブはじめてみたけと、バラコンバンドど変わりないから多分大丈夫。
コツは、長さにもよるけど痛みがひどいときは股を通して巻くこと。普段は腰骨からゲンコツ一つ分下に巻くこと。

間違っても腰のくびれに巻かないように。
いっそ脚の付け根に巻くつもりで。

どうか、頑張って。痛みがなくなりますように。

(うちの旦那さんは手術受けましたが、痛みがあるときは素直にゴムバンド療法やっています。)
66:2013/08/23(金) 01:02:27.26 ID:
あ、MRIはもう撮ってたのね。
67:2013/08/23(金) 03:23:44.33 ID:
手術方法と入院期間を聞くしかない
MEDだろうがLOVE法だろうが
手術後の安静期間は二ヶ月になる

放置して麻痺が進行するか
手術して二ヶ月安静にして進行を食い止めるか

医師と良く相談して欲しい
69:2013/08/23(金) 08:26:55.62 ID:
ゴムバンドはコルセットと同じで痛みを緩和する効果はありそうだけど、10年とか我慢して治ってないなら、時間経過でのマクロファージの自然回復は難しいんじゃないか?
俺みたいに飛び出たヘルニアを放置してた為に、下の腰椎まで垂れ下がってしまう例もあるから、保存療法にもリスクある事を考えるべき。
72:2013/08/23(金) 14:38:08.29 ID:
>>69
コルセットとは違うしむしろ逆。支えて筋力低下させることはないし。
絶対にこれ!というわけじゃなくて民間療法も手術も人によって合うあわないがあるから最終的には自分が信じられる方法を選択するしかないよね。
70:2013/08/23(金) 11:43:53.72 ID:
71:2013/08/23(金) 12:16:28.73 ID:
昨日ブロック打ってきたそんな痛くなかった。今度はMRI撮りにいってこだって、痛みの原因わかるからだって
73:2013/08/23(金) 17:25:18.13 ID:
つまり手術一択ということか
74:2013/08/23(金) 17:34:27.23 ID:
>>73
手術か民間療法か。
75:2013/08/23(金) 19:11:51.63 ID:
ブロック注射してから、やたら眠いのと疲れるんだけど
76:2013/08/23(金) 21:08:00.31 ID:
暑くなってくるとコルセット付けづらい
スーツを着る職業じゃないからTシャツのうえにコルセット装着して
半袖のシャツ着るんだけど それでも変に凹凸の体になっちゃう
皆 どうしてる?
77:2013/08/23(金) 23:38:20.73 ID:
気にしない。むしろ気付いたらネタにしてるしw
このスレの住民なら腰痛ネタでなんぼでもトークできる
78:2013/08/23(金) 23:46:00.67 ID:
ヘルニアの手術動画みたけど、ヘルニアって綿みたいな形しているんだな
あんなもので身体が激痛になるっていうのも不思議なもんだわ
79:2013/08/23(金) 23:48:14.59 ID:
そんなものじゃ無かったらもっと大変なことになるとも考えられる
80:2013/08/24(土) 08:19:59.60 ID:
ヘルニアが硬かったら全員下肢麻痺かな。
81:2013/08/24(土) 11:36:12.16 ID:
湘南に住んでるんだけど
銀座まで買い物に行くといつも決まって激しい腰痛に見舞われる。
確かにヘルニアなのは分かっているんだけど
何か別の要因も重なって痛くなってる気がするんだ。
色々薬を試したけど全部ダメ。

今無職で作業所に通ってるんだけどそこでの生活が精一杯。
この先どう生きていけば良いのか、お先真っ暗です。

因みに34歳男です。
82:2013/08/24(土) 11:48:51.13 ID:
>>81
久里浜で自然良能会の看板をみかけたよ。
84:2013/08/24(土) 12:12:53.96 ID:
>>82
宣伝うざい。皆さん怪しいのに騙さないようにしましょう。
85:2013/08/24(土) 12:16:34.76 ID:
>>84
自分は関係者じゃないけど?
ここで治ったから書いたまで。
83:2013/08/24(土) 12:11:51.91 ID:
硬膜外ブロックって回数に限度とかあるの?
86:2013/08/24(土) 15:29:14.08 ID:
近所の整形で診てもらい始めて半年。
レントゲンだけでMRIも撮らず良くなるどころか痺れが出たり悪化している気がしてので
先日ネットで調べて有名な整形に行ってきました。
片道1時間もかかるけど小岩にある某整形。
予約無しだったので非常勤の先生。普段は東大付属病院で診察している人だった。
有名な整形のためかものすごい混雑ぶりで「診察まで3時間程度お待ちいただくこともあります」という貼り紙が・・・
レントゲンは撮ったけど診断はMRIを撮ってからということでした。
そのMRIの撮影は10日後。
先はまだ長そうです。
90:2013/08/25(日) 20:40:55.37 ID:
>>86
その病院に私もいこうと思っているのですが、
実際に三時間待つくらい混んでましたか?
91:2013/08/25(日) 23:58:42.76 ID:
>>90
午後でしたが1時から受付開始で2時から診察開始。
自分は予約無しで1時半前に初診の問診票を受付に出して登録完了が2時頃。
診察を受けたのが3時半前くらいだったと思う。
その後レントゲンを撮ってもう一度診察。
MRIの予約をして会計を終えて薬局で薬を処方してもらったら5時を少し回っていた。

院長先生ともう一人の先生は予約のみで
予約無しで受けられる常勤の先生は3時間待ちの勢いがあったと思う。
自分は非常勤の先生だったので比較的早かったと思っています。
余裕があれば電話で予約をするのが良いと思います。
ただし予約の場合、1週間以上は先になる可能性が高いと思う。
109:2013/08/26(月) 22:39:05.98 ID:
>>107
>>91
に書いた待ち時間が3時間の勢いの常勤の先生が志×井先生です。
自分は非常勤の先生でした。
HPによると主治医が非常勤の場合に手術が必要となったら
常勤の先生が診察してから手術になるとあるので大丈夫かな。
とにかくMRIがまだ1週間先なので全てはそれから。
早く痛みと痺れから解放されたい。
95:2013/08/26(月) 17:32:00.59 ID:
今現時点の病状を医師に宜しく申告して最善の方法を模索しないと手遅れになる自分を誤魔化しても好転はしない。
今は辛いけどきちんとした対応を取らないと後々様々な人に迷惑を掛ける事になるよ
>>90
何を隠そう自分はその病院で手術したよ。
幸い自分は現時点で絶好調。
我慢した時間が長くなれば回復も遅くなるらしい…色々悩むと思うけど医療費、職場復帰等を考えると早めの決断をお薦め。
96:2013/08/26(月) 17:40:36.77 ID:
>>95
手術を決めてから実施までどれくらいの日数がかかりましたか?
97:2013/08/26(月) 17:55:54.81 ID:
>>96
自分の場合 激痛で大変だったのでぶっちゃけ保存療法の選択肢は無かったのよ。
入院から手術迄6日 手術から退院迄4日 合計10日位でしたよ。
101:2013/08/26(月) 18:35:39.81 ID:
>>97
ありがとうございます。

主治医や執刀医は院長先生でしたか?
手術まで6日の入院とは長いですね。
入院してからの検査ですか?それとも順番待ち?
質問ばかりで申し訳ありませんがお願いします。
107:2013/08/26(月) 21:35:30.02 ID:
>>101
院長先生及びゴットハンドは別料金?3150円が掛かったような。
自分は志×井先生が主治医だったよ手術前や難の有る案件は必ずミーティングをしてると思うから心配無いと思う。
志保×先生は若いけどその分何でも相談できたよ。凄く親切で入院の日にちも臨機応変に対応してくれた。
あと、PELD手術も可能だと思う但し確か保健適用外だったような…あと、レーザー治療は未だ検体数が少ないのでMEDの方が良いのでは…
皆、早く楽になって病院前のパスタ屋で辛かった日々の思い出を語ろうよね…。
99:2013/08/26(月) 18:18:52.25 ID:
>>90
はミス。こちらも
>>95
さん宛てでした。
87:2013/08/24(土) 16:09:39.93 ID:
プロアスリートも受診しているので有名だよ。
アホ芸人の出川もそこでオペした。
オレんちからバスで乗り換えなしで行けるし、そろそろ御厄介になろうかと思案中だが、なまじ医大に勤めているせいでなかなか踏ん切りがつかない。
今は附属の大学病院で診てもらっている。
93:2013/08/26(月) 16:21:01.33 ID:
yahooトップの ウッズ ヘルニアだな
94:2013/08/26(月) 16:46:23.81 ID:
ゴムバンドは直接肌に付けずに肌着の上から装着してください。汗でかゆみが出たりする場合があります。
104:2013/08/26(月) 20:31:00.10 ID:
YouTubeに小岩の病院の手術動画ありました!
あんなに短時間で出来る手術だったとは驚き。
手際がさすがでした。手術は怖いけどもしかしたら温存でも可能かもしれないし、
手術になってもここなら他で手術するよりは安心ですよね。
家が落ち着いたら行くだけ行ってみます。
106:2013/08/26(月) 21:11:04.63 ID:
俺はヘルニアになってから15年以上保存して手術したよ。
何度も悪化と回復を繰り返して、いよいよ誤魔化せない痛みに達して手術を決意した。
今の所手術前の症状の95%は無くなった。
まだ油断はできないけどな。

病院は脊椎の手術数を本とかで調べて、近隣の県で一番多いトコにした方がいいよ。
経験数多いと腕も上がるしね。
108:2013/08/26(月) 21:42:11.80 ID:
普段筋トレしてた者です
結構連日やってて疲労がかなり溜まってたと思われます
脚トレのレッグプレスでいつもとは違うスタンス、脚の開き&ベルト無しでやってたところ
腰に一瞬違和感がありました
その後数日何事もなかったかのように普通にトレ&ストレッチしてましたが数日後に異変が
ストレッチポールで腰をやったら普段なら気持ちいいのに痛くてできずランニングマシーンで
ウォーキングしてたら腰が抜ける感じに
翌日某有名整体に行きかなり強めに色々やられた挙句、翌日から立ち上がれなくなりました
トイレにいくのも座るのも無理、てことで2日後に大学病院の整形外科へ
レントゲン撮り骨には異常なし、10日程様子見ましょう→全く良くならず
10日後MRIを撮ることに→それから1週後画像結果がでて椎間板ヘルニア
しかし炎症反応CRPの値が高いのがおかしいから検査入院(おそらく脊椎に針ぶっ刺して
組織を取る検査だと思いますが)しますか?と言われ、もうちょっと様子見でと拒否
明日採血です。(というかヘルニア部分で炎症してるってことはないんですかね・・・?)
画像みたら完全にヘルニア状態でしたが脚の痺れはなく、今は痛み止め飲めば
普通の生活送れてる状態です
(初め2週間はトイレの便座に座る事すら激痛で無理でしたけど少しずつよくなってるのかな?)
因みにここ1ヶ月(整体いった翌日から)で10kg痩せました・・・
筋トレ中毒だった自分としては今の体の状態がすごく悲しいです
痛みがあるのは事実ですが明日の採血次第では軽くトレーニング再開しようとは思ってます
最悪検査入院ってコースもありますけどそうならない事を祈ってます><
110:2013/08/26(月) 22:52:28.45 ID:
兎に角先生を信じて…楽になった自分を想像して(気休めですが自分の場合手術1日後にはピョコピョコ歩けた)ちなみに術後2日後には病院から脱走して近くのローソンに行って看護師さんに怒られました。
絶対 びっくりする位に楽になるよ。
経験を次の人には引き継ぐ位に様々な経験を忘れずに頑張りましょう。
111:2013/08/28(水) 12:54:45.08 ID:
激痛が走って2週間寝たきりだったせいか体力もだが、たまたまNSにあった握力計で測ったら左手が23しかなかった。
痛くない右手も30だった。

当方38歳男だけど普通握力って40位だっけ?
112:2013/08/28(水) 13:00:32.65 ID:
>>111
握力低下なら椎間板じゃなくて頚椎ヘルニアを疑った方がいいよ
113:2013/08/28(水) 16:43:01.29 ID:
今日、MRIの結果を聞いたら、2箇所でヘルニア。画像から見るとそんなにひどくないので、引き続きリリカとトラムセットを飲むように言われたが、今の状態じゃ仕事行く自信ない。
走れない、飛び跳ねられない、子ども抱き上げられないような幼稚園教諭じゃ、解雇されそうで怖い。
114:2013/08/28(水) 16:57:20.65 ID:
>>113
診断書貰って上司に相談
鬼じゃ無いんだから分かって貰えるよ
115:2013/08/29(木) 00:23:09.89 ID:
結局、休職することなりました。
2学期が始まる直前にこのバタバタ。
悔しいやら情けないやら申し訳ないやら。復帰に向けてまず何をしたらいいのかもう一度、病院でちゃんとはなしてきます。
116:2013/08/29(木) 03:54:29.43 ID:
約1ヶ月安静にしてるけど腰の凝りが半端ない
猫のポーズとか足のストレッチだとかやってみると気持ちいいけど高確率でピキーッと激痛が走る
さっきアグラ姿勢になろうと足を組んだ矢先にここ最近では最高レベルのピキーッがきた
腰の骨を指圧でバキっバキってならしてもらいたいよ 絶対ヤバそうだけど

それくらい凝りまくりだわ
118:2013/08/29(木) 13:08:24.05 ID:
休職したんならさっさと手術しちゃえ
ただ安静しても一時的ごまかしにしかならんし休職期間を浪費するだけでもったいない
119:2013/08/29(木) 13:52:14.49 ID:
>>118
ありがとう。
今の主治医は「とにかく、安静に!」って保存主義みたいなので、明日の診察のときにもう一度手術たのんでみる。
ダメだったらほかの病院捜してでも手術受けたい。
クビにされても文句言えないこの御時世で、休職扱いにしてくれた園長の気持ちに応えないと。
120:2013/08/29(木) 14:18:18.26 ID:
>>119
手術を拒む医者は手術の自信が無いかツテがないだけです。きっぱりと病院変えることをオススメする
121:2013/08/29(木) 16:24:34.62 ID:
>>119
治せる自信がないんだろうな。
そんな病院とは早くサヨナラしたほうがいい。
122:2013/08/29(木) 21:29:03.98 ID:
小岩の整形に行ってきた。
I先生が16人待ちで2時間10分ほど待った。
常勤のS先生は23人待ちだったけど実際待ったらどれくらいかかるかな?
123:2013/08/30(金) 09:23:31.74 ID:
頚椎の手術だと脳外科の先生のほうが良いと言う話を聞くけどどうなんかな?
顕微鏡を日常的に使ってるから良いみたい。

頚椎と腰椎のヘルニアが痛くてたまらないんだけど悩む。
124:2013/08/30(金) 13:44:17.43 ID:
あいち腰痛オペクリニックてどうですか?
人工椎間板を考えてるんですが、誰か知ってる方いたら情報お願いします。
125:2013/08/31(土) 01:36:15.88 ID:
筋肉が固くなるのがヘルニアの原因だから人工椎間板入れたって解決しないでしょ
筋肉をゆるめる方法を見つけないと
126:2013/08/31(土) 06:06:03.53 ID:
ある意味正論だが数年かかるし動きも制限されてるからなあ・・
127:2013/08/31(土) 11:58:12.24 ID:
今春初めてヘルニアになった。
自分の場合はじっとしてる分には立位・座位ともに平気なんだけど
間欠跛行が酷くて、最悪時は2、3分も継続して歩けなかった。
本格的な治療はGW直前くらいからで、今は好調時なら2kmぐらいなら
何とか歩ける。平均は1km程度しか、まだ無理だけど。

投薬治療メインだけど、一番有効だったのは禁煙だった。
末梢神経への血流が悪かったのでGW中から禁煙している。
30年1日1箱程度だったけど、効果てきめんだったわ。
129:2013/08/31(土) 13:14:48.88 ID:
>>127
年齢の割に小学生みたいな文章だな
128:2013/08/31(土) 13:12:55.94 ID:
俺は歩くのはなんとか大丈夫だけどその場で立ってると発狂レベルで痛くなる
幸い座るのは痛くないから助かる
130:2013/09/03(火) 03:33:59.07 ID:
一週間前から痛くて今日行ったら椎間板ヘルニア言われた。

薬でなんとかなるといいなぁ
131:2013/09/03(火) 23:56:14.33 ID:
トラムセット、ミオナール、ノイロトピン、デパスを飲んでるけど記憶が飛んでかなり危険だと思い知りました。
警察、ジム、コンビニに恥さらしてしまった。
とはいえ、痛みを抑えるには飲むしかありませんが…。
132:2013/09/04(水) 00:41:55.37 ID:
ボルタレン、ミオナール、ノイロトピン、デパス飲んでるけど特に何ともないオレはおかしいのか?
ボルタレンがリリカだった時はふらつきやら一日中眠気で大変だったけど。
133:2013/09/04(水) 01:07:27.33 ID:
>>132
記憶とびません?
137:2013/09/04(水) 20:26:41.37 ID:
>>133
トラムセットの時は眠気がすごかった。
リリカの時はふらつき+記憶が所々飛んでた。
抗うつ薬(鬱病ではなく神経障害としての処方)の時はまぼろしを見た
135:2013/09/04(水) 08:30:54.08 ID:
>>132
毎日そんなに飲んでるの?
俺はトラムセットを1日に2錠だわ
138:2013/09/04(水) 20:27:35.34 ID:
>>135
毎日3回飲んでます。時々昼飲み忘れるけど。
141:2013/09/05(木) 09:18:52.10 ID:
>>138
やっぱ薬切れたらヤバい?
日中仕事あるからトラムセット2錠を朝昼で使い切るけど夜は痛くて中々寝付けないよ…
肝臓に負担掛かるから酒はタブーだけどやっぱ飲まないとやっとられんw
休肝日は連続で2日とってるけどね
134:2013/09/04(水) 01:09:57.03 ID:
トラムセットとデパスの副作用なんだろうけど、リリカもそういう作用があるのかもしれませんね
136:2013/09/04(水) 20:18:35.45 ID:
ヘルニア発症して一年半。
ここ半年は痛みと戦いながら保存。
有名な整形外科に通ってたけど、
麻痺や痺れが広がらないと手術適応にはならないとの事。

そして昨日ここにも出てきてる小岩の整形外科に行ってきました。
二週間後にMRIを撮って症状と合致すれば手術してくれるとの事。

手術にリスクはあるけど、さっさと切ってスッキリしたい。

てかここの病院の先生は質問にハッキリ答えてくれるから信用出来るかなと思いました。
139:2013/09/04(水) 23:50:52.85 ID:
>>136
いい決断だ
スッキリしたらまたここで会おう
145:2013/09/05(木) 22:31:09.43 ID:
>>139
さっさとスッキリさせたいと思います。

ありがとうございます!!
140:2013/09/05(木) 08:47:06.36 ID:
二月末に発症して半年
日常生活にはあまり不便ない程度だけど、仕事が介護職の為ヘルニアは致命的

これまで保存で様子見してたけど、MRIで縮小の傾向が見られない為手術する事にしました
休職中の仕事も一旦退職して、暫くは治療に専念する事に

年明けには復帰できるかなぁ
142:2013/09/05(木) 09:20:38.09 ID:
>>140
俺は3月からで半年だわ
日常生活に問題なかったら保存療法で良くない?
まぁ自分で決めたんならアレだけど…
いい結果が出る様に祈ってるよ!!
143:2013/09/05(木) 14:35:14.13 ID:
>>140
すごい余計なお世話だけど手術するなら回復後は仕事変えないと再発しやすいんじゃないかな。また椎間板に負担をかけるわけだし。
144:2013/09/05(木) 15:28:30.36 ID:
>>142
ありがとう

でも、いつまでも仕事休んでられないし、保存だと一回の通院でリハ診察と投薬で二千円、月一万がいつまで続くかわからないと考えると手術の方が経済的にもいいかなと

>>143
転職も考えてはいるけど、折角資格も取ったのにもったいないなーとか考えちゃうんですよね
どんな仕事しててもなるときはなるし、再発したらそれはその時考えればいいかなと
146:2013/09/06(金) 07:48:18.85 ID:
>>144
俺は月一の診察でトラムセットとセルタッチテープで2千円ぐらいだよ
保存療法で半年経って一時手術も考えたけどまだ保存療法でいってみるよ!
147:2013/09/06(金) 08:20:40.60 ID:
>>146
自分はリリカとロキソニン、トロキシン一週間分で約千円、リハビリと診察でこれまた千円
リハは理学療法士によるマッサージ(?)と腰の牽引
今一効果があるのかないのかわからんのですが、リハの人に週一でいいから来てねと言われ律儀に通ってます

傷病手当ての申請もしてるので、通院歴もそこそこあった方がいいのかな?という思いもありますが…
150:2013/09/06(金) 09:16:54.53 ID:
>>147
自分も最初行ってたとこは週に2回レーザー5分温め10分マッサージ?数分のとこで毎回1000円湿布代700円前後払ってて馬鹿らしくなったよ
今行ってるとこは脊椎脊髄手術指導医、認定脊椎内視鏡下手術・技術認定医名簿に載ってる先生が2人いるとこに行ってるけど月一の診察に薬だけど安くていいよ
先生の説明も親切で丁寧だからね
148:2013/09/06(金) 08:56:42.24 ID:
術後調子が良く 未だ一ヶ月も経たないのに 全日で仕事して 会議に出席し 先日 22:30 頃帰宅、の様な生活してたら 今朝 腰に来て立てなくなった…ソロリソロリと生活してたのに…悔しい 無理は絶対禁物だなぁ〜情けない
151:2013/09/06(金) 09:19:25.25 ID:
>>148
心中お察しします…
せっかく決意して手術したんだから焦る気持ち解るけど無理したら駄目だよ
人間体が資本だよ
ヘルニア患って心からそう思うよ
早く治して子供らと走ってボール蹴りたい!!
153:2013/09/06(金) 10:18:52.78 ID:
>>151
今回の件で結局 自分を守れるのは自分と家族、一部の同僚だと分かった、皆に迷惑が掛からない様にと頑張ったが こんな考え方していたら自分の人生が台無しになっちゃう…少々 エゴでも通して貰う覚悟が出来た。
これから秋めいて良い季節になるね…子供たちとの爽やかな汗、応援してます。頑張りましょう。
158:2013/09/06(金) 13:01:43.06 ID:
>>153
お互い頑張りましょう!
必ずよくなって笑える日が来ます!!
149:2013/09/06(金) 09:12:13.21 ID:
手術したら安定するまで最低でも術後3ヶ月は用心した方がいい
152:2013/09/06(金) 09:43:20.05 ID:
手術は関係ないってこと。
全身麻酔の弛緩効果、強烈なプラセボが効いていただけ。
ヘルニアがなくなって、神経圧迫してないのに痛むのだから、ヘルニアは関係ないってこと。
もうきづけよ。
154:2013/09/06(金) 11:03:23.68 ID:
>>152
もうそういうのやめてくれや
お前の周囲にだけそういう事言ってろ
155:2013/09/06(金) 11:59:30.93 ID:
指図されるいわれはない。
後悔先にたたず。
156:2013/09/06(金) 12:04:44.28 ID:
もう、ヘルニア神話なんて終わっているのにな。
現実を理解せず安易に手術しても、治らん場合が沢山。
でそこから本当の学習が始まる。
すこしは、勉強しないとあかんな。
157:2013/09/06(金) 12:39:22.68 ID:
「ヘルニアは手術で治らない。」
この言葉にだまされて、人生を棒に振ってる人はどれだけいるんだろうか?
誰だって手術は受けたくない。
でも逃げれば逃げるほど、手術しても治らなくなる。
159:2013/09/06(金) 14:05:00.29 ID:
保存で軽快するヤツもいれば、手術でやっと治るヤツもいる。
人それぞれケースバイケース。
かくなるオレはヘルニアンデビュー一周年。
今は薬と数ヶ月おきの注射で保存に努めている。
痛みは消えているので、このままいけるところまでいくつもりだ。
160:2013/09/06(金) 14:27:08.57 ID:
皆さん俺のこと覚えてますか?
二ヶ月前まで、このスレで手術するすると言ってた人です
でもMRIの結果、ヘルニアは綺麗に無くなっていた。
にもかかわらず、毎日腰痛に右足軽い痺れ。
MRIの画像を見ると5番と6番のクッションの部分の厚みが半分かそれ以下に減っていた
なんか痛みがそれから来てると思われる
イメージとしては狭窄症みたいな

もうね、ヘルニアはないのだから、ある意味で絶望した
だってヘルニアないから手術はしないので、もう手の打ち様がないじゃん

そして今、なぜこのスレへ戻ったか…
ズバリ…




今会社で仕事しているが
クシャミの弾みで腰がッピクっと来ちゃって
やっちゃいました!再発です。
ギリギリでまだ歩行は出来てますが、右足を引きずり、腰も若干年寄りのように前屈みでしか歩けない。
でも会社の上司には言えない。早退出来ない。
派遣なのでそんなことしたら仕事呼ばれなくなる。
一応デスクワークなので座ったら座りっぱしていれば、ばれない…
それで何とか19時まで…、持ちこたえられるか不安だ。
もう死んでしまいたい
この病気のせいで、なんの仕事もまともに出来ないじゃん。

ちなみに今日はもう腰に気がいって、もう仕事はほとんど出来ない。
PCをいじって、仕事してる振りするしかない。
急性期って全く集中できない!痛みと不安しか頭の中にない。
161:2013/09/06(金) 15:16:46.54 ID:
>>160
ゴルフボールとかテニスボールとか、なんか適当なもの見つけて
尻の下において、グリグリとお尻の筋肉をほぐすと腰痛が多少マシになるかも
162:2013/09/06(金) 15:38:24.63 ID:
ヘルニア等構造の異常は痛みに関係ない。
調べるには、痛い筋肉のところに、局所麻酔薬を打ってもらい、痛みがとまるなら、打った場所の筋、筋膜が痛みの原因場所。
簡単に診断がつく。
痛みの末梢神経をブロックして痛みが一時的に止まるとは、そういうこと。
歯が痛くて、治療するとき麻酔うつだろうが。あの痛みが歯ではなく、他からきているのかね?
163:2013/09/06(金) 15:43:01.62 ID:
再発でもなんでもなく、原因が残っているから、痛みか変化する。
良くなったり、悪くなったり。
痛みの閾値の仕業。
痛みを出しやすいように、変化してしまっている痛覚にアプローチしない限り痛みは感じなくなるレベルにまで変換することもあるが、根本的な改善は見込めない。
164:2013/09/06(金) 16:07:37.78 ID:
>>163
↑のサイトの信者か?
俺もそう思ってたけどやっぱり違うんだよ。
まず、MRIを正しく診断できる医師にかからないと見落としがあるんだよ。
それと、神経への圧迫があってもそこに炎症が起きて無ければ痛みは無い。
ヘルニアが無くても痛いのは確かに筋筋膜性腰痛の場合もあるけど
腰椎不安定症(腰椎の動きが大きい)だったり、脊柱管狭窄症が見られる場合は
前屈、後屈、体重がかかった時に神経への刺激が加わって慢性的に痛みが発生するんだよ。

その場合は、正しい診断、正しい手術によって治るんだよ。

ヘルニア手術だけで治らない場合は、固定術をして治る患者がいる。
プラセボならヘルニア手術で治るけどそれでは治らなかった。
そして、固定術したら治った。
これはプラセボじゃ無いだろ。

固定したことで神経への刺激が無くなったから治ったんだよ。
もっと勉強しろ。

なんでもかんでも筋筋膜性腰痛、MPSに片付けるなよ。
トリガーポイント治療で全部解決するような言い方するんじゃないよ。
165:2013/09/06(金) 16:08:38.43 ID:
>>163
サイトをのせてなかった、すまん。
キミは↓のサイトをそのまま信じてるだけでしょ?

http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/
166:2013/09/06(金) 16:22:52.96 ID:
その人がいっている事を全部信じているわけではない。トリガー注射なんて診断要素でしかない。
ただ神経根の炎症説は、生理学で証明できない。炎症したとこでなく、他が痛むなんて事を証明できない。
ただ医師がそう言っているだけ、その様に思っているだけのこと。
オマエさんが言う様な事を、同じくネットで書いてる医師に質問したが、貴方の質問に答えられる医師はいないと思いますよ、といわれたが。
204:2013/09/06(金) 19:11:12.50 ID:
>>166
どうすれば治るの?
それを教えて下さい。
167:2013/09/06(金) 16:25:56.96 ID:
そもそも、神経に刺激が加われば、侵害刺激されたその場所に痛みがでる。
こんな基本を理解していないのは、まずいな。
169:2013/09/06(金) 16:32:31.81 ID:
>>167
その場所以外にも痛みは発生する。
生理学的に説明できないのかもしれないけど実際にその場所以外に痛みが飛んでるんだけどね。

肘を壁にぶつけた時に肘も痛いけど肘から手にかけて電気が走るように痛みが飛んだ経験はみんなあると思うよ。

首が悪い人にジャクソン、スパーリングテストをおこなうと肩から手にかけて痛みが走る。
現実そのような症状が起きるんだから認めたほうが良いと思うけどな。

炎症の起きてる場所以外にも痛みは飛ぶんだよ。
168:2013/09/06(金) 16:30:35.25 ID:
ヘルニア手術、固定手術など意味ない。桂歌丸は、この間の3回目の手術では、固定をワザワザ外す手術をしたんだかな。
固定なんかしたら、可動域は狭まり散々な目に合う。
170:2013/09/06(金) 16:33:39.62 ID:
>>168
上手く行かなかった人物だけここに書き並べてなんの意味があるんだ?
171:2013/09/06(金) 16:34:54.68 ID:
>>168
質問いい?

変形性膝関節症や変形性股関節症の手術も意味が無いと思う?
172:2013/09/06(金) 16:39:17.18 ID:
Xジャパンのヨシキは手術後の経過は痺れも結構無くなってるらしいけどな。
手術をして生活が変わって喜んでる人もたくさんいるんだよ。

http://natalie.mu/music/news/19216
173:2013/09/06(金) 16:41:12.43 ID:
巨人の高橋由伸も手術して上手くいった人だ。
手術して治してなかったらすでに引退してたと思うよ。
手術して治ったから今もプレーしてる。

http://oisha.livedoor.biz/archives/51340359.html
174:2013/09/06(金) 16:43:59.00 ID:
違う場所に痛みを感じるのは、関連痛。
トリガー理論でさえ、生理食塩水を筋に注射して、注射した所と異なる関連痛領域に痛みがでる。
内蔵疾患で、背中など痛みを感じるのも関連痛。
関連痛は普通に臨床医学で使われている既知の事実。
176:2013/09/06(金) 16:51:27.87 ID:
>>174
あなたが医者なのか不正請求しまくりの柔道整復師なのか無資格整体師なのか知らないけど
そろそろ自分の理論をここに押し通すのはやめませんかね?

手術して日々楽しい人生を過ごせるようになった人もいるんだよ。
手術は意味が無いと切って捨てるような言い方は良くないぞ。
175:2013/09/06(金) 16:48:24.61 ID:
構造の異常は、骨に付着する筋、筋膜、靭帯、腱など影響する。
これらが過負荷な状態になれば、痛みを出す。そもそも、骨にポリモーダル侵害受容器などついていない。つまり、骨は痛みを感じる事はないのだよ。骨折で痛いのは、骨が折れて付近の軟部組織が炎症等が生じることで痛み信号をつたえる。
180:2013/09/06(金) 16:57:32.18 ID:
>>175
そうか、じゃあ変形性膝関節症や股関節症も変形してる骨が痛いわけじゃないから
手術しても意味が無いってことになるんかな?

俺はそうは思わないけどな。
骨の構造に問題がある限り周りの組織が影響を受けて痛みが起きてるんだから
骨を手術することで実際に痛みがとれて歩けるようになった人をたくさん見てる。

これと同じで腰椎の構造に問題があることで痛みが発生してる腰痛の場合は
正しく手術をすることで治るものだと思うけどな。
ようは、正しい診断、正しい手術をおこなえば良くなる。
間違った診断、間違った所を手術するから術後も痛いままの患者が存在する。

良い医者にかかれば腰痛は手術で治るよ。
177:2013/09/06(金) 16:52:58.62 ID:
手術後時間経過すれば、痛みの閾値か変換下ことによる。手術しなくても、ヘルニアがでている状態でも、保存等の時間経過で痛みが減少するのは、痛みの閾値が変化したことによる。
痛みは、時間経過でうすれると云う要素がある。勿論薄れない場合もあり。
この場合は、軟部組織つまり、ポリモーダルが付いている部分にアプローチが必要。
178:2013/09/06(金) 16:54:41.06 ID:
自分のMRIで脊柱管がぺっちゃんこになってるの見たけど、コレが手術無しで治るとはとても思えなかったけどな。(マクロファージががんばってどうにかなるレベルなら別だが)
肘だって変なつき方したら手の先痺れるじゃん。

状況にもよるだろうけど、神経の詰まったチューブが潰れてて、その先に全く異常が無いって方が俺は不思議だけど。
179:2013/09/06(金) 16:55:16.45 ID:
なんだ質問して、こっちが答えた内容に反論できないと、最後はあるべき論か?
そんなもんだ。
182:2013/09/06(金) 16:58:47.54 ID:
>>179
反論って・・・・お前小学生か?w
181:2013/09/06(金) 16:57:45.09 ID:
へんなつきかたして痺れるのは神経ではなく、血流が阻害されたことによる血流障害による痺れ。正座して痺れるのと同じ。
191:2013/09/06(金) 17:09:24.99 ID:
>>181
肘じゃない場所をぶつけた時は肘のをぶつけた時みたいな電撃は走らないぞ。
肘の時はその場所に尺骨神経があるからどう考えても神経が原因だと思うけど?

手のひらや太ももや手の甲やふくらはぎや肩をぶつけてもビリっとならないぞ。
肘の時だけ血流障害で手にかけて電気が走るのか?

肘以外の時はぶつけても血流障害が起きないのか?
ちょっと無理があると思うんだけど。
183:2013/09/06(金) 17:00:25.89 ID:
変形の件、手術して意味ないとどこでいったかね?
周りの軟部組織が過負荷となり痛みをだすと行っているが。
185:2013/09/06(金) 17:01:50.96 ID:
>>183
だからそれを質問したんだよ。
言ってないなんて俺は書いてない。

膝や股関節の変形の手術はどう思うんだ?って質問してるんだよ。
それに答えてくれ。
184:2013/09/06(金) 17:01:22.53 ID:
えっ?
肘なんて変なつき方したら一瞬でビリっとならない?

あと切断されて、無い筈の四肢が痛むファントムペインとかは?
188:2013/09/06(金) 17:03:50.44 ID:
>>184
その通り。
俺もそう思う。
186:2013/09/06(金) 17:01:51.50 ID:
最後は、話と関係ない内容か?
おれは全て答えている。
187:2013/09/06(金) 17:03:17.50 ID:
>>186
誰に書いてるの?

膝や股関節は今回の話と違うの?

膝や腰の変形と、変性腰痛症も同じだと思うけど?
構造上の変形によって痛みをもたらしてるんだから。
189:2013/09/06(金) 17:05:29.20 ID:
周りの軟部組織のアプローチで改善すれば意味はない。
局所麻酔でもすれば、すぐわかる。
骨が原因か軟部組織が原因かがな。
190:2013/09/06(金) 17:07:59.86 ID:
お前、アホだな。
関節症は、痛みの原因箇所だろ。
骨と軟部組織の場所が同じ。
ヘルニアは、痛みの場所と原因箇所が違う場所だろ。
192:2013/09/06(金) 17:11:09.31 ID:
>>190
ヘルニアも腰が痛いよ。
その場所は痛いよ。

さらに、そこから殿部、足にかけても痛み、違和感、痺れもあるけどね。

股関節症の人も、痛みは股関節だけじゃなくて太ももから足にかけて痛みがある人もいる。
193:2013/09/06(金) 17:13:02.34 ID:
>>190
なんとなくだけど、キミは柔道整復師か鍼灸師か理学療法士くらいかな。
知識がそのレベルだ。

ポリモーダル受容器って言葉が好きみたいだからたぶん鍼灸師か柔道整復師??
194:2013/09/06(金) 17:15:27.06 ID:
要はルーターが故障してるから、その先のPCも繋がりか悪くなってる。
って単純な話じゃないの?
その症状が痛みや痺れとなって出てるだけで。
195:2013/09/06(金) 17:17:39.08 ID:
どんどん違う話にそらすなよ(笑)
何が聞きたいんだ?
論点そらすな。
俺の主張は、ヘルニアの神経圧迫で臀部下肢に痛みがでるのはおかしい。
痛みがおきている場所に、局所麻酔をしてみて、痛みが一時的にでもとまれば、注射をした場所のポリモーダルが痛み信号を脳に送っているということ。生理学的に正しいということや。
けして、圧迫、神経根の炎症が原因で離れた部分のポリモーダルがかってに痛み信号が起こすことはないということや。
198:2013/09/06(金) 17:25:54.56 ID:
>>195
椅子に座ってると腰に耐えられない痛み・・・・同時に殿部から下肢にかけての痛みが発生。
椅子から立ち上がって休むと腰の痛みが楽になり・・・同時に殿部から下肢の痛みも消える。

腰椎不安定症やヘルニアの人によくある症状。

これは生理学的にどう説明できる?
教えてくれマジで。

椅子に座った時に発生する腰の痛みと同時に起きる殿部、下肢の痛みには関係ないのか?
それとも関係あるのか?
197:2013/09/06(金) 17:20:56.26 ID:
痛みを語るのに痛み受容器の話がなくて、生理学ベースの話ができるのかね。
199:2013/09/06(金) 17:35:27.78 ID:
だから、筋、筋膜痛だろ。
普通なら痛みとならないが、痛覚過敏となっているので筋への負荷や筋収縮ででる痛み物質に過敏に痛覚が反応してしまっている状態。
お前さんが患者なら、指先で筋を色々なとこ押してみな?圧痛なんがあれば、そこが痛覚が過敏となり、痛みを感知しやすくなっている場所。
ヘルニア論では、圧痛を説明できないでょうに。
200:2013/09/06(金) 17:37:49.07 ID:
座った時に下肢まで痛みがでるのは、関連痛。臀筋がやられていれば、圧をかけなくても、動作による筋の収縮痛で下肢まで痛みが強烈に飛ぶ。
201:2013/09/06(金) 17:44:59.94 ID:
>>200
聞けば聞くほど加茂整形外科のサイトに書いてある文章のままだ。
もういいよ、わかった。
ありがとう。

キミは5年前の俺のだわw
俺もずっとその理論を信じてたから今のキミの気持ちは痛いほどわかる。
202:2013/09/06(金) 17:49:52.05 ID:
なんだ、お前さんまだ痛いのか?
あまり勉強していないようだか?
わかるぞ、痛みに悩まされている時は頭の整理きないからな。

トリガー注射でなおらなかったのか?
あんなもん効かんよ。

手術して治らなくて、俺の書き込み見て否定したくなったんだな。
205:2013/09/06(金) 19:38:22.56 ID:
俺の実体験だと
一生治らないのが結論

季節や体調によって、痛みが幾分楽な時期もあれば
歩けないほど悪い時期もある
その無限ループだ

終わりがあるとしたら完全に下半身ダメになっての車椅子になるときくらいかな

もちろん痛めた回数少なくもキャリアも浅い人なら全快するが
余裕で20回かそれ以上の回数を痛めて来て、キャリア8年の俺みたいなやつはもう何をしても無駄
ヘルニアないらしいので手術のしようもない。
もうなんというか、老人が老いて腰が曲がって歩行困難になるのと同じと思った方がいい
痛み止めや手術でよくなるものなら
そういう老人も痛み止や手術で普通に歩けるようになるはずだ

でも実際は車椅子や介護のヘルパーの手を借りないと、動けないし入浴もできない。
どんなアプローチをとっても老化=消耗しきった腰を蘇らせることは出来ないのだよ。
206:2013/09/06(金) 19:43:38.97 ID:
>>205
どんな治療法をどれだけ試していっているんだ?
まさか、整形外科だけなんてことないよな?
208:2013/09/06(金) 22:38:48.44 ID:
>>205
何ででたらめ言うかな。

自分はヘルニア歴30年で4箇所ヘルニアだけど普通に生活していますが?

マイナス思考は自分だけにしておいて。
211:2013/09/06(金) 23:14:45.88 ID:
>>208
何を持っての普通かによる
単純に最少限な外出で家中でグータラ生活なら要介護レベルな年寄りでない限り
みんな生活出来てるよ
問題は仕事をフルタイムで出来るかどうかの話だ
週5以上で残業ありで通勤片道1時間半とか耐えられるかだ

俺は今日危うく職場から自力で帰れなくなりかけたわ。
急に痛めた時は通勤道の道程ですら死の街道で駅の階段が山に見える
電車乗るのも苦行

30年とか言ってる時点で
最低でも50歳以上で多分年金生活者だろ
そりゃ仕事する必要がなく家に居るだけの生活なら
ヘルニアでも生活に困らないし余裕だわ
ネットスーパーの西友を使えば生肉生魚生野菜
ティッシュにシャンプー、米や酒
なんでも玄関まで持ってきてくれる
212:2013/09/06(金) 23:24:26.40 ID:
>>211
あなたの言う条件の仕事なら20年以上勤めてきたけど。まあ、それ以上キツかったかな。あなたのようにデスクワークならあまり動かないから幸いですね。
207:2013/09/06(金) 19:51:14.83 ID:
話変わるが、ヘルニアは実は遺伝子レベルの問題である可能性もあるよね
なんか腰痛になりやすい遺伝子があって
遺伝子検査で腰痛リスク調べられるってのをテレビで見たことある。

だってさぁ、考えても見ると
ヘルニアにならないやつは重いものをいくら持ってもならないだろ?
体格で骨の太さや筋肉の量による優越もあるけど
それでもオリンピックとか見ていると、女子が280kgのバーベルを頭の上まで持ち上げてるので
ヘルニアの俺から見たら死刑執行レベルの競技だよ

オリンピックはレアケースなら
一般人でもいいのだが、ならないやつは本当にならない
デブだろうとガリだろうと「世の中のほとんどの人は腰痛とは無縁な生活をしている」という事実がある
じゃ我々とそいつらで何が違ってたのだろ

腰痛でヘルニアになったキッカケが肉体労働だったり、座りっぱな仕事だったりするが
でもその仕事をしている人の絶対的多数は普通だよな

だから花粉症みたいなアレルギーと同じ
腰痛になる遺伝子の差に思える
209:2013/09/06(金) 22:39:11.95 ID:
PELDの適応は限定されるって説明があったんだけど、
どういう時に適応になるか知ってる人います?
MEDができるのにPELDができないっていうのがイメージできん
210:2013/09/06(金) 23:00:03.05 ID:
小岩の整形で3ヶ月程度様子見ましょうと言われた。
保存ということでしょうね。
ただ絶対に悪化することがないともいえないので
その時はまた来てくださいと言うことでした。
213:2013/09/06(金) 23:25:00.65 ID:
仕事しなくてもいいなら
俺も普通生活でかてると言える
逆に言うと生活出来ないよレベルまで質が下がってたら、それは直ちに介護保険を使ってヘルパーを呼ぶレベルなので
ヘルニアじゃ急性期過ぎれば治ってなくてもそんな状態にはならない
214:2013/09/06(金) 23:36:42.04 ID:
絶望的になる人もいるかもしれませんが必ず痛みから解放される時はきます。
勿論、以前より注意しないといけないことは言うまでもありませんが。
ギックリ腰にもなりやすくなりますから、くしゃみや体勢、靴、布団の固さなどにも充分気を付けて下さい。あとは自分に合った療法を信じて続けることかな。
手術でも民間療法でも、自分に合った手段で痛みがなくなれば生活はかなり変わります。
どうか、希望を持って頑張って下さい。
215:2013/09/06(金) 23:52:03.40 ID:
今日はたまたま運がよく、痛めてもギリでぎこちない挙動ながらゆっくり歩けたのと、
座ってても坐骨神経痛はそれほどしなかったところ

もし坐骨神経痛もしてたら立つも座ることも出来ずに
救急車呼ぶところだったわ

家中での家事で何度か痛めてそのまま家中で一か月間の寝たきりを経験してる
痛いから最低限のトイレでしか動かない
水は枕元でペットボトルで食事は調理しなくてもいい蔬菜パン
シャワーは3日に一回とか

マジで今日危なかったわ
まさかクシャミの一発で腰が吹っ飛ぶとか
年寄りはクシャミで骨折する話は聞くが
俺はまだ31なんだぞ
おかしいより、悔しい
なんで俺がって感じ

ちなみに来週の仕事は全部休みにした
今ベットで横になってるが、寝返りうつと腰が上半身と下半身で真っ二つに折れるような鋭い痛みになる
こむら返りレベルの痛さ
だけらずっと同じ姿勢で寝るしか無い

痛みのせいか炎症による発熱か
汗が凄い
腰に力が入らない
よくあるパターンだが、痛めた直後やその日は歩いて帰れたのに、翌日朝目覚めてベットから起き上がろうとしたら
上半身起こせず、立つのも出来ないとか
それ昔に2回経験してるので
今回はそれくさい
明日が怖いな
216:2013/09/06(金) 23:54:48.29 ID:
>>215
それはギックリ腰じゃないの?
218:2013/09/07(土) 00:11:25.02 ID:
>>216
違いは何?
まぁ、自分の場合はヘルニアはいつもやらかしてる5番と6番はもう飛び出せるほどの量
残ってないと思うので、飛び出し物がないって観点で言えば、確かにヘルニアではないと言えるかも

むしろ狭窄症の方に症状が近い
229:2013/09/07(土) 06:22:58.91 ID:
>>215
それギックリ腰。自分ももう何十回もやってる。ヘルニアになると普段痛くなくてもギックリ腰にはなりやすいから気を付けないと。一度ギックリ腰やると酷い時は数週間は動けない。動かずに安静にするしかない。早く治そうと整体や鍼に行って自分は悪化した。
217:2013/09/07(土) 00:05:08.78 ID:
直後やその日は痛いながらも動けるのに
翌日に動けなくなる事象からして
痛みの原因はやはり筋肉の炎症に由来するのかな
激しい運動した当日より二日目以後の筋肉痛の方が痛みが強い現象と同じ

もし骨由来なら二日目以後の増悪はおかしいし
神経由来ならヘルニアあるのに自覚症状のない無痛性なやつらの説明はつかなくなる
219:2013/09/07(土) 00:46:05.06 ID:
ヘルニアは骨のトゲや髄核が飛び出したりしたのが原因なんていわれるけど違う
何か原因があって骨が変形したり髄核が飛び出るわけだ
骨が変形したり髄核が飛び出るのは結果だからそれに手を加えても治らない
包丁で手を切った場合原因が包丁で切り傷が結果になるこれを解決するなら
原因である包丁を無くしてしまえば包丁による切り傷は無くなるので解決する
医者のやるヘルニアの手術は包丁を無くそうとせず切り傷にメスを入れるようなもので解決にはならない
ヘルニアは筋肉が固くなっているのが原因なので筋肉をゆるめれば治る
226:2013/09/07(土) 04:21:27.79 ID:
>>219
しびれの原因は?
295:2013/09/07(土) 17:38:36.30 ID:
>>226
筋肉が固くなると神経が圧迫されてスムーズに電気信号が流れなくなるのが原因だと思う
230:2013/09/07(土) 08:56:29.21 ID:
>>219
手術で治ってしまうと接骨院の仕事が無くなるから困るよねw
220:2013/09/07(土) 01:16:20.02 ID:
ヘルニアにさえなっていなきゃ
別な人生を今おくれたのにとよく思う
221:2013/09/07(土) 01:34:52.74 ID:
俺ヘルニア完治したし治せる治療院知ってる
知りたかったら有料で教えてあげる
222:2013/09/07(土) 01:57:35.99 ID:
軽度のぎっくり(もしくは、軽度ヘルニア)が整体で思い切り強くやられてそれが原因でヘルニア悪化することってありますか?
224:2013/09/07(土) 04:02:02.08 ID:
>>222
整体って筋肉解す感じでやるならヘルニアとかには逆効果というか痛くて死にそうだな
227:2013/09/07(土) 05:14:12.91 ID:
>>222
要は椎間板や脊柱起立筋の「怪我」なので

傷口揉んでるのとおんなじ
223:2013/09/07(土) 03:55:51.82 ID:
ギックリで整体やカイロはやめておけと言いたい。
時間薬による沈静化を効果と言ってるだけのトコがほとんど。
もしかすると当たりの所もあるかも知れないが、ハズレのリスクが高すぎる。
凝り固まった部分をほぐすという事なら、まだ背骨バキバキやらない整骨院とかでマッサージしてもらう方がマシかもれない。
225:2013/09/07(土) 04:02:02.95 ID:
自分が保存療法やってた時、痛みが楽になると実感したのは、痛みがある側の脇腹を親指で強めにもみ込む。
あと仰向けに寝て痛む側の足の甲を手で引き寄せて、そけい部をのばす。
症状は人それぞれなので合わんかもだけど、参考までに。
228:2013/09/07(土) 06:14:31.72 ID:
背骨近くを通る神経に飛び出したヘルニアが触れて痛むんだって。
ヘルニアのあの痛みは歯の神経に触れた時の背骨版。筋肉の痛みではないよ。足まで痺れるんだし。

ただ人間には自然治癒力があるからヘルニアが自然退縮するか出たままでも神経のほうがたわんで痛まないようになるんだって。
だから、自分は手術せずにヘルニアのままでも痛みがなくなったのだと納得している。
231:2013/09/07(土) 09:24:31.58 ID:
ヘルニアにはもちろん原因(椎間板に力がかかりすぎて線維環が切れた)があるわけだが、
起こってしまったことはもう取り消せない。それ以上力をかけすぎて髄核が飛び出さないように心がけるだけ。

で、髄核が飛び出したのがヘルニア。炎症を起こして神経に障ると痛くなる。
なので、ヘルニアの原因ではなく、ヘルニアの痛みの原因を取り除くために手術する。
あるいは飛び出したヘルニアが消失するのを待つ間、痛みを和らげるために消炎鎮痛剤を投与する(保存療法)。
温めたら痛みが軽減するのは血行が良くなり、炎症が抑えられるため。
マッサージや整体で痛みが軽減するのも同じ事。
これを「筋肉が固くなっているのを軟らかくする」とも表現する。
ただ、物理的な力をかけることで悪化することもあり得る。

手術せずにヘルニアが消失すればいいのだが、必ずしも消失するとは限らない。
また、神経を強く圧迫すると痺れ(感覚神経の死)や麻痺(運動神経の死)が起こる。
神経が死んだら元に戻らないから手術が必要。

手術しても再発するのは、ヘルニアとなる原因をなくすことはもうできないから。
だからといって、手術せずにいつまでも痛みを放置し、悪化させて、人生を棒に振るわけにもいかない。
232:2013/09/07(土) 09:36:53.01 ID:
そうすると、もともとに軽度ヘルニアだったとこに軽度ぎっくり腰になって整体でおもいきり悪化したパターンですかね、自分は…。
整体行く前は普通に前屈できたし筋トレもいつも通りやれてました。
その軽度ぎっくりになった瞬間も分かってはいるんですよね、腰に一瞬違和感あったので。
あまくみてトレーニング継続してたら数日後に明らかに腰がおもくなってきて歩行中に腰が抜ける感じになりました。
これはと思い、翌日整体いって思い切り強くあれやこれややられて翌日から全く立ち上がれなくなりました。
それから整形外科行ってレントゲン撮り問題無し様子見、むしろ悪化傾向継続で10日後再診MRIヘルニア発覚(4番5番の間)って感じでした。
最初2〜3週間はまさに寝たきり、自力で立ち上がれなくなり、歩行困難、座るのも無理だし立ってるもキツイので寝ながらか、立って速攻軽い食事してました。
少しでも腰が動く動作をすると全身にピキーッと激痛が走ってました。
何とか物や壁をつかみながら立ち上がっても激痛で悶絶、そこから歩き出すまでに数分息を整えてって感じで。
ちなみにトイレは拷問でした。
235:2013/09/07(土) 09:56:13.09 ID:
>>232
ギックリ腰は皆同じ体験しているからよく分かります。ただ、悲観しないようにね。
普通に生活できる日は必ず来ると信じて。
233:2013/09/07(土) 09:38:10.64 ID:
続き

クシャミ、咳はヤバかったですね…。
前兆がある場合はなんとかでないように頑張ったけど、突発的なクシャミやむせた時なんかはどうしようもなく腰がバキっと激痛が…。
そんなこんなで1ヶ月半経過しましたが体重は10kg減りました。
前傾するのがキツイので顔洗うのとかは未だにできません。
自力で立ち上がり、歩行できるようにはなりましたがかなり痛み止め飲まないときついです。
今月末に経過観察だと思いますが再MRI再診です。

みなさんお大事に。
(長文失礼しました。)
234:2013/09/07(土) 09:52:37.54 ID:
骨盤が曲がるから背骨も曲がり椎間板が飛び出すのも納得。
ギックリ腰したときも背骨が曲がったままで元の位置に戻そうとすると痛む。
当然周囲の筋肉も痛む。

骨盤を真っ直ぐに保つよう調整することが大切かと。
241:2013/09/07(土) 10:46:38.97 ID:
キツイ障害なら麻痺。
そこまでキツイ障害でなければ痛みや痺れ。

麻痺して取り返しのつかない状態になる前(痺れ、痛み)の段階で正しい診断と手術ができれば治る。

筋肉を緩めれば治るとか、、、アホな理論でいつまでもダラダラ我慢するから麻痺して生活が破綻する。
242:2013/09/07(土) 11:01:49.29 ID:
>>241
自分は手術していませんが、麻痺もありませんよ。
285:2013/09/07(土) 14:13:52.80 ID:
メジャーリーグで一流だったユーキリスがヘルニア手術したけど治らなくて引退みたい
城島や真中、藤本とヘルニアで苦しみ、引退する野球選手も多いな
自分も草野球引退や
288:2013/09/07(土) 14:16:19.45 ID:
>>285
巨人の高橋由伸は手術して治って今もプレーしてるぞ。
広島カープの栗原も手術して治って2軍でプレーしてる。
291:2013/09/07(土) 14:22:29.05 ID:
手術した外傷からcrpsになる場合あり。
苦しんている人多数。意味のない手術はいかん。
296:2013/09/07(土) 17:51:09.36 ID:
ここに来る人たちの共通点はただ一つ。
椎間板ヘルニアの痛みから解放されるにはどうしたら良いか。
313:2013/09/07(土) 21:35:05.55 ID:
手術しても治らない理由。

診断の段階で間違えると治療も間違えるので治らないみたいだ。
よくあるのがMRIの段階での見落とし。
見落としてるから手術してもそこを治さないので予後不良。

優秀な医師をみつけて治療を受けないと一生後悔しますね。
これが一番難しい。

↓のサイトでも書かれてる。俺は下記の病院とはなんの関係もないです。

http://www.watanabeseikei.com/nanchi.html
314:2013/09/07(土) 21:50:46.21 ID:
椎間孔狭窄は見落とされる場合が多いらしい。
MRI所見で納得出来ない説明しかもらえない場合は病院を変えたほうがいいかも。
381:2013/09/09(月) 02:40:43.21 ID:
症状のレベルにもよるが、ここに相談にくるレベルなら痛みが気になってマトモに仕事できなくない?

保存にしろ、手術にしろ、短くとも一週間は休まないと無理じゃない?
PELDは1泊とかで行けるらしいけど、効果はどうなんだろう……

まずはMRI、で、どうするか総合的に判断するしかない。

腕のいい医者は予約がいっぱい、でも、切るなら執刀数の多い医者を勧めるけど。
383:2013/09/09(月) 08:08:35.34 ID:
バラコンバンドをぎりぎり締めて痛みを緩和させ、ギックリ腰の予防をしながら仕事続けた。
384:2013/09/09(月) 09:48:05.94 ID:
腰はマジで一生モノなので、最悪クビになろうが体優先で行くべき。
デスクワークなら多少騙し騙し行けるかもしれんが。

いずれにしても、とっととMRI撮る。
ちゃんとした脊椎専門医のいる病院で。
389:2013/09/09(月) 11:15:00.92 ID:
煽りとかじゃなくて、純粋な疑問なんだけど、鍼とか整体の先生とか、MRIとか見ずにどうやってピンポイントで患部の状態を把握してるんだろう。
腰の痛みや脚の痺れ具合を見ただけで、「ムム、この原因はココだな……」みたいな?長年の経験?

自分も何件か整体やらカイロ行ったけど、「あーこれは体の歪みだね!矯正しなきゃね!」で、バキバキやられて効果無し。
よほど外ればかり引いたのかな。結構評判も調べたのだけど。
390:2013/09/09(月) 11:20:08.42 ID:
>>389
東洋医学は脈診や舌診なんかもある。
とにかく触って状態を診るけど、今の病院は身体にも触れずに数値しかみない若い先生多いよね。
391:2013/09/09(月) 11:26:35.21 ID:
体に触れるのも、CTやMRI撮るのも、その人のデータを読み取るという行為には違いないので、体に触れる、触れないで優劣はわからないな。
体に触れた方が何か正確に読み取れたりするのでしょうか。
392:2013/09/09(月) 11:39:55.97 ID:
>>391
さあねえ。自分は脈診で身体の悪いところを言い当てられたけど。
整体や鍼も先生と呼ばれることだけに有頂天になっている人もいるから信用置ける人を自分で探すしかないかな。どんなに腕が良くても相性もあるし。病院は治すためにじゃなくて診断書欲しくて行っていただけ。湿布と痛み止めのワンパターン。
393:2013/09/09(月) 11:50:40.26 ID:
自分もヘルニアじゃない病気のとき、東洋系の先生にはお世話になったんで、得手不得手はあると思ってるけど、ヘルニアってかなりピンポイントなデータが必要なので、どうなのかな、と。
394:2013/09/09(月) 11:59:03.87 ID:
>>393
その先生の理論も納得できるかどうかもあるかな。
自分は『骨盤が曲がると背骨も曲がり椎間板が出る。それが神経に触れて痛みが出る』に納得できたから。
つまり、椎間板の出ているところを直接何とかするのではなく根本の骨盤を真っ直ぐにすることが背骨の歪みや筋肉のこわばりをなくすということ。

手術でも自分が納得できれば他の人が否定すべきではないと思う。
448:2013/09/11(水) 04:05:57.98 ID:
このスレはヘルニアで困ってる人のスレなので、優秀な先生方の俺は治せる自慢はヨソでやってほしい。
自分が治せるってんなら、宣伝でもいいからどこそこに治療に来いって書いて欲しいよ。
意味深にヒントっぽい専門用語並べるくらいなら、答えを書いてくれよ。

「俺は分かってるけど、君達はわかんないだろうなー」って知識のある人同士で言い合ってるだけで一般人置いてけぼりじゃスレの意味がないだろう?

「もっと勉強したまえ」って言われても、ここ見に来る人は切羽詰まってんだよ、あちこちネットで調べても、それっぽい治療法や怪しいデータがワンサとあって、で、結局何がいいの?って、最終的に「わからない」という所に辿り着いてここに来てるわけ。

なので、もうちょっと分かりやすく。出来れば自分なりの「正解」を書いて欲しいと願うよ。
465:2013/09/11(水) 11:03:18.93 ID:
整体士やら、布団売りと言い出したらこの始末だな。
486:2013/09/13(金) 19:13:29.67 ID:
アメリカなんかだと、代替医療が定着してるんで
自己治癒力でどうにかなる患者はフルイにかけられるんだよなぁ

医者にも勉強する余裕が生まれる
507:2013/09/16(月) 01:44:21.88 ID:
はい、戻って来たよ
今朝台所で皿洗いをしようとして
腰を曲げたら、ピキッっと来て
その場で崩れ落ちた
数分間は立てなかったが、
どうにか家具を掴みながら立ち
そのままベッドへ行き、寝ました
なんとか家中では動けてるが
火曜日の出勤は厳しそう…
腰を曲げようとすると、そのまま立てなくなる感覚や前兆がする
もう死んでしまいたいです
直近の3ヶ月は仕事で週4すら厳しい感じで
ついに給与月10万割った。生活保護も時間の問題だ
508:2013/09/16(月) 16:50:32.73 ID:
【医療】3Dプリンターを使って患者にぴったり合った形状の人工骨を作る治療法を開発 頸椎椎間板ヘルニアで症状改善/京都大
1 :白夜φ ★:2013/08/10(土) 22:42:54.25 ID:???
まるで自分の骨 京大、3Dプリンターで治療法開発
2013/8/10 10:33

京都大学の藤林俊介講師らは、立体構造を作り出せる3Dプリンターを使って、患者にぴったり合った形状の人工骨を作る治療法を開発した。
頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアの患者4人に移植したところ、手のしびれや歩行障害などの症状が改善した。

コンピューター断層撮影装置(CT)や磁気共鳴画像装置(MRI)の画像をもとに、骨の大きさや形状を割り出し、
レーザーでチタンの粉末を溶かして作る。従来はいったん作った人工骨を患者に合うように削る作業が必要だった。
1個の人工骨を作る費用は材料費と電気代を合わせても数千円で済むという。

顎や大腿骨、背骨の一部などにも同じ手法が使えることを確認している。
悪性腫瘍などで骨を広範囲に切除した後に、人工骨を移植する治療などに利用できるとみている。
___________

▽記事引用元 日本経済新聞Web刊 2013/8/10 10:33配信記事
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0907X_Q3A810C1CR0000/

3Dプリンターを使って作った人工骨(黒っぽい部分)。首の頸椎の間にぴったり収まるようにできている
510:2013/09/16(月) 22:31:09.64 ID:
大体その手の話がニュースで出ても、実際に一般化して普及するのに20年くらいかかるじゃね?
歯医者の自分の抜歯した歯を培養してインプラント見たく埋め込むってのを5年くらい前にニュースで見たが
全く普及してないし

で、実際に今から20年後に普及したところで、もうその頃の自分の年齢を考えたら
別にもう手術しなくても余命そんなに残ってないので、もういいよってなる
     
トップへ戻る

 

Copyright(c) 肩こり・首こり・腰痛体験などまとめてみた All Rights Reserved.